タグ:アメリカ市場 ( 7 ) タグの人気記事

 

寝る前に気になっていたので・・・

12月の米小売売上高、2.7%減 08年は前年割れ
 【ワシントン=大隅隆、ニューヨーク=杉本晶子】米商務省が14日発表した2008年12月の小売売上高(季節調整済み)は3432億ドル(約30兆5000億円)で前月比2.7%減少した。08年通年では4兆4783億ドルと前年比0.1%減。米国で国内総生産(GDP)の7割強を占める個人消費は、拡大の背景となっていた住宅価格が下落したため低迷。対米輸出で潤ってきた新興国など世界経済にもマイナスの影響を広げそうだ。

 市場の見通しでは12月の小売売上高は前月比で1.2%の減少にとどまるとみられていた。予想を超える大幅減の背景にあるのはクリスマス商戦の低調ぶり。国際ショッピングセンター協会(ICSC)が米主要小売業者36社のデータを集計したところ、米主要小売業の年末商戦(2008年11―12月)の売上高は新規出店の効果を除いた既存店ベースで前年同期比2.2%減と過去最悪になっていた。

 消費は住宅価格の上昇を背景に個人が借り入れを増やす格好で膨張していた。 (22:51)(NIKKEI.NETより)

NY円上げ幅拡大、米小売売上高が予想下回る
【NQNニューヨーク=川勝充郎】14日朝方のニューヨーク外国為替市場で、円相場は上げ幅を拡大。午前8時35分現在、前日比25銭円高・ドル安の1ドル=89円05―15銭近辺で推移している。午前8時30分発表の昨年12月の米小売売上高が前月比2.7%減と市場予想(1.2%減)を大幅に下回ったことが円買い・ドル売りを誘っているようだ。小売売上高の発表直前には円は89円30銭近辺で推移していた。 (22:55)(NIKKEI.NETより)


アメリカで悪い指標が出れば出るほど、円高に進むわけですね。
そして、大きく下落して始まったNYSEとNASDAQ・・・
明日の日経平均は下落が決まったようなものですね。

それにしても、NYSEとNASDAQ・・・のっけからナイアガラしてるんですけど
どれほど下げて引けるのか、恐ろしくて見たくないかも。
[PR]

by zner | 2009-01-14 23:50 | Finance | Comments(0)  

アメリカ財務省がCitibankに資金注入

200億ドルの資金注入というニュースが好感され安心感が出たのか
Dow、NASDAQ共に上昇して始まっています。

しかし、WTI原油価格も上昇しています。
現在54ドル付近です。

先週20日(金曜日)に48ドル台になっていたのに
もう54ドルって、6ドルも上がってますw
(喜ぶのは産油国だけでしょうね)
懲りない投機筋連中だなぁと思うのは私だけでしょうか
むしろ、アメリカは、規制を設けるつもりが無いのかな?
値が上がるのは特に問題ではない
問題は、価格の変動が大きすぎる事による混乱。

値が上がれば、物価高に繋がるので、あまり好感されることではないけど
温暖化ガスの排出量が一時的にでも低下する事になるから、悪い事ばかりではないと思います。

マイナス面は、主に、水産関連は軒並み赤字になってしまい衰退してしまいそう。
原油価格が下がれば、自動車の購買意欲も高まり、ビック3辺りが喜びそうなネタではあると思う。
でも、上がれば、ビッグ3の破綻への足音が近くなり、自業自得を自覚させる事になるw
私はその方が良いと思っています。
なんせ、公聴会にプライベートジェットで行くと言う、お粗末、と言うよりおバカなCEOばかりなのだからw
アレには、さすがに笑わせていただきましたw
公聴会で3社のCEOに向かって
「みなさんは、ここまで民間機でいらしたのですか?」
「・・・・」
「帰りは、プライベートジェットを売り払って、民間機でお帰りになる予定ですか?」
「・・・・・・」
とかなんとか、そんな感じのやり取りだったと思います。
しかし、ビッグ3のCEOは、自覚が無かった、無さ過ぎましたw
自助努力という言葉を知らなかった・・・
(「当然だ、連中はアメリカ人なんだから「自助努力」なんて日本語を知るわけも無いだろ」というツッコミはナシでw)

ただ、破綻すると、その影響は計り知れないので、それはそれでコワイのですが
でも、アメリカが、世界トップの温暖化ガス排出量国である事を考えれば
当然の如く、歓迎されるべき事かと思います。
自由を詠い続け、その精神を世界に広め、歩調をアメリカに合わせさせようとしておいて、
その反面、世界が京都議定書で取り決めた事には離脱するなど
かなり勝手過ぎるところが目立っていただけに、
今回のダメージは、当然の結果なのでは?と思う。
問題は、そのリスクを世界にまで広めてしまう事でしょう。
まぁ、そのアメリカとの間に、ビジネスライクな繋がりを求めた各企業の自己責任なのですが・・・


さて、Dow、NASDAQ共に上げて始まっているNY
為替も、96円台/1ドルになり、アメリカの市場が引けるまで、この状態が維持できるのであれば
今日の日本の市場も上がるのかな?と、少々期待しつつ・・・

追記
さて、本日は、Dowの流れを考慮すれば、金融、その他辺りで・・・
でも、買えるのかな?ちょっと荒れそうな気もします。
[PR]

by zner | 2008-11-25 03:29 | Finance | Comments(0)  

恐るべき為替の動向

一晩で、なんと、1ドルが94円78銭にまで行ってしまいました。
ここまでに至る背景には様々な見方があるようですけど
その債権さえも怪しいような気がしてきます。

NY円続伸 94円95銭―95円05銭、米株安でリスク回避
【NQNニューヨーク=川内資子】休日明け12日のニューヨーク外国為替市場で円相場は続伸。10日に比べ3円円高・ドル安の1ドル=94円95銭―95円05銭で取引を終えた。米株式相場が大幅安となり、円買い・ドル売りが優勢となった。

 米企業の業績見通しなどを受けて、米個人消費の減速懸念が一段と強まり米株式相場が朝方から軟調に推移した。ポールソン米財務長官が記者会見で金融機関の不良資産買い取りを当面見送る一方、公的資金注入の対象を金融機関以外にも広げる方針を示した。会見後に米株式相場が下げ幅を広げた。投資家のリスク回避の思惑から、ドルのほか高金利通貨に対して円が買われた。円は対ドルで94円48銭まで上昇した。円の安値は97円42銭。

 円は対ユーロで大幅に上昇。10日比6円10銭円高・ユーロ安の1ユーロ=118円80―90銭で取引を終えた。米株安を受けてリスク回避目的の円買いが入った。(08:04)
(NIKKEI.NETより)


NYダウ大幅続落、411ドル安の8282ドル シティ株10ドル割れ
【NQNニューヨーク=荒木朋】12日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に3日続落。前日比411ドル30セント安の8282ドル66セントで終えた。米家電量販店大手のベスト・バイが業績見通しの下方修正を発表したことを背景に個人消費の減速懸念が一段と強まり、幅広い銘柄に売りが出た。ポールソン米財務長官が午後に記者会見し、公的資金の注入対象業種を拡大する一方、金融機関の不良資産買い取りについては当面見送る方針を示した。金融機関の財務懸念が根強く残るとの思惑などから金融株も売られた。シティグループは10%以上急落し、節目の10ドルを割り込んで終えた。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は前日比81.69ポイント安の1499.21で終えた。 (06:22)(NIKKEI.NETより)


円急伸、一時94円台半ば=リスク回避の動き加速
 【ニューヨーク12日時事】休場明け12日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米株価が一段と下げる中、リスク回避の動きが再び加速、ドル売りが膨らんで一時、94円台半ばまで急伸した。当市場で94円台に突入するのは先月28日以来。午後5時現在は、1ドル=94円98銭-95円08銭と、10日同時刻比2円99銭の大幅円高・ドル安。
 ニューヨーク株式相場が米国の消費冷え込みなどを嫌気して一段安となったのを受け、再びリスク回避の動きが強まった。米株価の動きは「引き続き安定しておらず、リスク回避の動きは今後も続く公算が大きい」(邦銀筋)とみられる。(2008/11/13-07:56)
(時事通信より)


気になっていたGMの株価ですが、3ドル台を回復して終値は3ドル08セントです。
救済が遅れている模様ですが、わずかに戻しています。
時間外取引では、3ドル14セントになっているようです。

しかし、94円は痛い・・・

最近のこの様子を見ていて、幾つか気になっている株価があります。
まずは、Microsoftです。
終値は20ドル30セント 時間外では、既に20ドルを割り込み19ドル94セントです。
過去の最高値は、昨年の10月、37ドル06セントでした。
わずか1年の間に・・・

そして、もう一つは、昨年話題になっていたアルコアです。
ここも恐ろしい事になってます。
昨年の7月に41ドル66セントという最高値を付けていましたが
昨日の終値は10ドル17セントです、1/4以下という有様です。

いつ買いに転じていいのか判らないほど混迷を極めているのは明らかです。
どこまで落ちるのか、どれだけの破綻企業が出るのか、予想も付かないです。

原油価格はついに1バレル55ドル50セント

どこまで落ちていくのか判らない・・・・
[PR]

by zner | 2008-11-13 08:48 | Finance | Comments(0)  

アメリカ続落

NYSE 
Dow     8,693.96 -176.58 -1.99%
NASDAQ  1,580.90 -35.84  -2.22%
さらにGMが危機的状況に
3ドルを割り込み、2ドル92セントになりました。
これはもう、GMの破綻を視野に入れておくべきかと思います。
リーマンブラザーズに次いで、GMが破綻するとなると
世界経済はまさに、恐慌という時代に突入するかもしれません。

また、しばらくデイトレも中止します。



話は変わって

「Tension」という言葉があります。
日本語に直訳すれば「緊張」ですよね。
日本では、「テンションを上げる」とか、「テンションが下がった」という表現をする人が居ます。
で、かなり前からこの表現が気になってたんですが・・・
このブログのライフログの所にも掲載している「ダーリンの頭ン中」という書籍で
その答えがついに見つかったような気がしました。

英語で言う所の「テンション」って、日本語で言う所の、「緊張の糸」だと思うんですよね。
じゃ、その緊張の糸って、どのように表現されているか、というと
「緊張の糸が張り詰める」とか、「緊張の糸が緩む」という表現を聞きます。
糸が張り詰めると言うと、ちょっと判りにくいと思うので
「糸をピンと張る」と言い換えてみると
人間の持つ空間認識の中では、横方向というイメージがあると思います。
例えば、「天井から垂らした糸が張り詰める」という印象よりも、
「横に張った糸がピンと張っている」という印象の方が強くないでしょうか?
でも、「テンションを上げる」とか「テンションを下げる」という表現を聞くと
上下方向の、高さをイメージを感じますよね。
でも、同時に「緊張感を高める」という表現まで存在します。
ちょっと不思議ですよね?w

「ダーリンの頭ン中」という書籍では、トニー氏曰く、「テンションが上がる」という表現は
英語圏には無いそうです。(確かに私も聞いた事が無いw)
むしろ、意味不明な言葉らしいです。

私が、この言葉にものすごく疑問を感じるようになったきっかけは、
「タイトロープ」(補足)というタイトルの一本の映画でした。
この映画を見たのは、まだ若かりし頃(という表現に止めておこう、歳がバレル(汗)
当時、タイトルがどういう意味なのか調べてみたんですが
これ、「綱渡り」という意味で、まさに「緊張の糸が張り詰める」状態を指す言葉なんですよね。
映画の内容も、まさにその通りでした。
(まぁ、最近のサスペンス映画は、みんなタイトロープなイメージが強いですけど、
当時の映画としては、見事な表現力がありました)

で、"英語圏では、上下方向ではなく、横方向へのイメージが強く"
"日本では、横方向のみならず、上下方向へのイメージまで存在していることになります。"

まず、上記の事を前提に考えてみると、風船が頭の中に浮かびました。
よく、TVのバラエティー番組で、大きな風船を芸人に抱かせて割るという遊びがありますけど
これ、上下のみならず、横方向にも、いえ、緊張が全方位に向かってるイメージがあります。
まぁ、TVでは最終的には割れちゃうんですけどw
これも、一つのテンションではないでしょうか?
そうなると、テンションという言葉の持つイメージが一方向に限られているのは妙だと感じてしまいます。

ふと思うのは、英語圏での表現の認識の限界?
ただ、英語圏で横方向へのイメージを限定しているとなると
私の中では、「テンションを上げる」という表現は
Tension(英語『横方向』)を上げる(日本語『主に上下方向』)という事になり
いわゆる「重箱読み」のような物になるのでは?w
というのが、私の感じていた疑問ですw
でも、結果的に、思うのは、
この言葉の方向性を限定するのは、表現力や想像力を損なう恐れも感じてしまうので
重箱読みのようなイメージがあっても、それはそれで良いのかもしれない。
というのが、私の結論でした。


しかし・・・今のこの世界経済
まさにTIGHT ROPE
ついでに言えば、「緊張の糸が切れる」という表現もあります。
これは、プッツンと切れてしまい、元に戻れないイメージがあります。
だって、切れちゃうんだから・・・w
もし、世界経済の糸が切れた時、人々は、再びその糸を結ぶ事が出来るのか
不安材料は、要するに、ハサミのようなものなのかもしれないですね。
コワイコワイ(汗



補足
タイトロープ
原題「TIGHTROPE」(1984年)
監督 リチャード・タッグル
製作 主演 クリント・イーストウッド
出演 アリソン・イーストウッド(クリント・イーストウッドの実の娘)

追記
ついこの間まで成長し続けていた株価のチャートの指数線って
ピンと張った糸が、右上に向かって行っているようでした。
でも、今のチャートは乱高下しすぎで、糸はグダグダで、緩みっぱなしw
これを、あえて表現するなら、「矛盾」とでも言うのでしょうか?w
というより、既に切れちゃったからグダグダなのかもしれないw
[PR]

by zner | 2008-11-12 10:24 | Finance | Comments(0)  

日経平均前場終わり

日経平均 17.802.58 -199.45 (-1.11%)
思いっきり落ちている、とは思えないほどの感じがします。
どうも、この時期にしては底堅いのでは?という気がします。

オマケに、Jasdaqとマザーズが・・・w
Jasdaq 2.066.81 +1.03 (+0.05%)
マザーズ 856.07 +3.86 (+0.45%)
何これ?w
騰がってますよw
どゆこと?w

暫く前に、外国人投資家の動向に関するニュースがありました。
そのニュースでは、そろそろ、日本の金利などの問題を含め、
新興市場も株安が続き、そろそろ騰がる頃で、
外国人投資家がターゲットとしている中には
新興市場が含まれている可能性を示唆するような話でした。
となれば、やはり、この天神底、選挙前という時期を抜けた頃から動き出すのでしょうか
可能性は十分にありえますね。
現在、アメリカの市場は、サブプライム問題、決算内容の不振が続き、
嫌気ムードが広がっています。
また、M&Aなどの資金調達力の低下なども懸念されていますので
そろそろ、市場は、ソフトランディングを目指して動き出すかもしれませんね
さて、どうなるか判りませんが、
日本の「年末商戦」と言う言葉に期待してみようかと思います。


原油価格の下落に伴い、空運業関連株にニュースが出て、わずかに買われていますね。
今日は、その空運業で1窓抜きのデイトレばっかりしてたりしますが、
後場期待できそうなら、売りで5窓くらい上を狙おうかと考え中(汗
[PR]

by zner | 2007-07-25 11:14 | Finance | Comments(0)  

アメリカ市場終値 その他ニュース

Dow 13,943.10 +92.32 (+0.67%)
Nasdaq 2,690.58 +2.98 (+0.11%)
S&P 500 1,541.57 +7.47 (+0.49%)
予想通りのプラス引けでした。
ただ、Dowが14.000ドルを下回ったまま終わっているのが気になります。

原油価格 74.90 -0.89 (-1.17%)
75ドル前後で安定しているように見えます。

為替 
米ドル 121.17-121.23 若干円高
英ポンド 249.35-249.47 こちらも若干の円高
どうやら、円高に振れて行きそうですね。

今日の日本市場も、釣られて上がってくれる事を信じましょうw


その他ニュース
2007/07/23-18:12 「心配掛けた」と謝罪=アフガン拉致事件で論争-韓国教会
 【ソウル23日時事】アフガニスタンでボランティア活動をしていた信者が旧支配勢力タリバンに拉致された韓国のプロテスタント系キリスト教会は23日、「国民に心配を掛け、心よりおわびする」と謝罪した。「アフガンでの活動は安易だった」との批判を受け、教会はボランティア活動の中止も決定した。
 被害に遭った人々は20代、30代の若い大学生や会社員で、13日から23日までの日程でアフガン入りしていた。インターネット上には、無事帰国を願う同情的な書き込みがある一方、「十分な準備もせずに危険なアフガンに行くのはおかしい」などと厳しい批判も噴出している。
(時事通信社より)

現在、韓国国内では、危険な区域に赴かせた事に対し、相当な批判の声が挙がっています。
過去に日本人も3名が拉致された時に、日本国内でもかなりの批判の声も挙がっていましたよね。
まぁ、医療活動は良いと思うのですが、
しかし、イスラム圏にキリスト教徒を派遣するのは危険すぎると思います。
また、他のニュースサイトでは、布教活動なども行おうとしていたらしい事を伝えてます。
ん~幾らなんでも、場所を弁えてないというべきか、ちょっと無知すぎると言うべきか頭悪いね
バカすぎますよ
イスラム圏で、キリスト教を布教しようとするのは、別に問題はないですが、
そのイスラム圏の中でも、現在最も危険とされているエリアへというのは、
どう考えてもナンセンスな事ですし、自殺行為と言ってもおかしくはないです。
まぁ、いずれにしても、拉致するなどは、許されざる行為です。
早く開放される事を祈りますが、
ただ、同国民の、批判の声の真意を知る事も大事です。
理由は単純ですよね、派遣するのは勝手かもしれませんが、
今回のように、拉致される事は十分ありえるわけです。
最悪な場合、そのまま還らぬ人となってしまったらどうなるか?
当然のように、ほどなく国民感情が動きだすでしょう。
その結果、国民感情の矛先は、タリバン掃討を支持する声が挙がる事になるのは間違えないでしょうね。
となれば、アルカイダのようなテロ組織は、そういう動きに対して、
テロのターゲットとしてその国を狙ってくる可能性も出てくるわけです。
すなわち、勝手な派遣や、無知な行動は、自分たちだけが犠牲になるわけではなく、
他の人たちにも迷惑をかける事になるわけです。
迷惑だけで済めばいいですよ、テロが発生すれば、犠牲者も当然出ますよね。
それは明確な怒りへと変わって行く事になるでしょう。
怒りの矛先は、なにもテロ行為を行っている組織だけに限るわけではありません。
そもそもの原因は?「勝手に行ったやつのせいだ、勝手に派遣したやつらのせいだ」
という事になるのは目に見えています。
となれば、遺族にも被害が及ぶ事になりますよね、下手すれば殺されますよ
国が、国の意思を持って派遣するのとはわけが違うと言う事を認識せずに、
身勝手な行動を取れば、自国に致命的なダメージを与えてしまう事になると言う事を知るべきでしょうね。

2007/07/23-16:43 黒人大統領、86%が容認=米調査
 【ワシントン23日時事】米紙ワシントン・ポストとABCテレビが23日発表した合同世論調査結果によると、黒人(アフリカ系米国人)が大統領に選出されることを容認すると答えた人は86%に上った。女性大統領の容認意見はやや少ない79%だった。
 次期米大統領選には、民主党から女性のヒラリー・クリントン、黒人のオバマ両上院議員が出馬。同党支持層の支持率はヒラリー氏が45%でトップ。次点のオバマ氏は30%で、エドワーズ元上院議員は12%と引き離されている。
 調査は18~21日、全米の成人1125人を対象に電話で行われた。
(時事通信社より)

この様子ですと、初の女性の大統領、もしくは、初の黒人の大統領が誕生する可能性が出てきているわけですよね。
あとは、共和党次第となるでしょう。

2007/07/23-22:50 15%強が不合格、生産停止に=自動車の燃費検査-中国
 【北京23日時事】中国国家発展改革委員会は23日までに、国内の自動車の燃費検査の結果を公表した。計2818モデルのうち、55社の444モデル(15.7%)が基準を下回って不合格となり、生産停止になった。
 中国では自動車市場が急拡大する一方、排ガス汚染も深刻化。このため、環境保護と省エネ推進を目指し、低燃費モデルの導入を奨励しており、生産停止という厳しい措置もその一環。
(時事通信社より)

そもそも排気ガス規制の基準が・・・怪しいですけどw




余談:
Yahooメールが凄い事になっています。
アダルトサイト系のスパムが30件以上も迷惑メールのカテゴリーに貯まってました。
発信元は全部同じところからですが、発信者のメアドは全部ばらばら
かなり悪質なスパムかと思います。
迂闊に開けば危険かもしれないので気をつけましょう。
追記:
このスパムの原因とも思えるものが判りました。
Yahooでメアドを持っていたので、
ついでにYahooブログがどのようなものかテストで作成したのですが
そのブログを開いたためのようです。
Yahoo側の管理の甘さがこのような状態を生んでいるんだと思いますが
はっきり言って迷惑千万orz
[PR]

by zner | 2007-07-24 05:57 | Finance | Comments(0)  

バスケットボール日本代表チームに元NBA選手が参加

2007/07/16-19:01 「チームプレーで貢献を」とジェイアール=NBA経験者で初の日本代表入り
 アイシンの中心選手で、米プロバスケットボール協会(NBA)でプレー経験があるジェイアール・ヘンダーソン(30)が、桜木ジェイアールとして日本代表入りした。
 米カリフォルニア州出身で、1998-99年シーズンにNBAのグリズリーズでプレー。01年にアイシン入りした。203センチの長身ながら動きはしなやかで、昨季は1試合平均で21.6得点、11.58リバウンドを記録している。
 「うれしい。日本に6年いて日本人を尊敬している。大きな決断だったが、家族、親からも理解を得た」とジェイアール。「五輪は夢でもあった。チームプレーに徹して役に立ちたい」と話す。日本バスケットボール協会によると、桜木の姓には「日本の人々の希望、明るさをもたらす桜の木のように」との思いを込めたという。
 NBAプレー経験者の日本代表入りは初めて。
(時事通信社より)


日本人が、海外のプロスポーツ界に行って活躍するというのは、
最近は、当たり前のようによく聞く話です。
そして、海外の選手が日本のプロスポーツ界で活躍すると言うのもよく聞く話です。
歴史的に見れば、日本に「助っ人」として来ている外国人選手が多かった時代に比べて
今は、日本が海外に行って活躍する時代になったんですよね。

そして、今回、バスケットボールの世界で、かつてアメリカのメンフィス・グリズリーズに在籍していた、れっきとしたNBA経験者で、2001年からアイシンシーホースという日本の実業団プロチームに在籍している選手が、日本代表選手として参加する事となりました。

今、日本のバスケは、はっきり言って、世界の足元にも及ばないほど弱いです。
サッカー選手のように、海外で確実に成果を得られていても、
ワールドカップなどでの日本代表チームは、さっぱり成果を上げられているうちには入らないと思います。
バスケも同様に、世界戦では、まったく成果を上げていません。
それだけ選手層も浅く、勝つためのテクニックや精神力などの遺伝子が育っていない、というのが大きな理由だと思います。
こういう機会に、日本にその技術を伝え、強化していって欲しいと思います。

ちなみに、このジェイアール・ヘンダーソンさんですが、アイシンに所属する前からNBA現役は既に退いて、一度ベガスの、いわゆる二軍とも言い切れないんですが、二軍っぽいようなリーグに、そしてフランスのチームにも所属していた選手です。
ただし、ベテラン選手として、その技術には期待できるはずです。


私個人のすごくマヌケな話
その1:最初、ジェイアール・・・東日本のチーム?・・・へ?アイシン??(ぱっとみ混乱しましたw
その2:桜木?・・・花道?・・・え!?スラムダンク?・・・・リアルじゃないの?漫画の話???(さらなる混乱

注意:JR東日本の実業団のバスケチームが存在しますので、そっちかと勘違いしただけですw
「桜木」と言えばバスケ好きな人なら、当然「花道」ですよね!?w
間違ってませんよね?w
あ~紛らわしいw

そういえば、最近、田臥勇太さんの話題を聞かなくなりましたね。
アルバカーキのサンダーバーズから今度はベーカーズフィールド・ジャムに移動してるみたいですね。


追記:
アメリカ市場の様子
Dow 13,968.38 +61.13 (+0.44%)
Nasdaq 2,709.55 +2.55 (+0.09%)
S&P 500 1,554.40 +1.90 (+0.12%)

原油価格 73.92 -0.01 (-0.01%)

為替 122.01-122.06

どうやら、Dowは、14.000ドルを目指すようです。
おそらく14.000過ぎた頃に下落し始めるかも?
NASDAQも、3.000ドルを目指せるポジションに入ったと思います。
原油価格は相変わらずですが、
為替は少しだけ風向きが変わりそうな気がします。
[PR]

by zner | 2007-07-16 23:59 | NEWS | Comments(0)