また久しぶりに書いてみよう。政治関係で。

世論には蓮舫が辞任した事に対し、2つの答えが出ている。

一つ目は、辞任せずにこのまま愚者を演じてくれていてほしかった。
二つ目は、やっとバカが陥落した。

この二つの解釈について、私なりの解釈を

まず、日本人として、日本の国政の正常化が急務だと思う。
蓮舫を筆頭に、民進党を含め、野党一派とマスコミ、左翼層が極度な倒閣運動に走り過ぎて
安倍政権のせいではないのに政治不信が国民全体に蔓延した状態では、国政の正常化は難しい。
ましてや民進党は待ってましたとばかりに、次期党首を決める為に蓮舫同様の愚者が立候補している始末。

まぁ、誰が党首になろうと、やる事は同じで、倒閣運動以外に無いのが民進党であり野党である。
その後押しをマスコミと左翼層が行っているのだから始末が悪いのである。
犯罪者レベルである。

まず、民進党、過去の民主党時代に行った悪政を鑑みれば
如何に民進党が無知蒙昧な政党であるかが判る。

鳩山時代に、湾岸戦争時に日本の自衛隊は後方支援として参加したが
その後の、地域治安維持活動から撤収する事を鳩山が勝手に決めてしまった。
この事で発生した問題とは
日本はまず資源がない国なので、資源確保の為のシーレーンは重要な意味を持つが
特に中東近海からマラッカ海峡、ジャワ海付近では海賊が出没するなど、治安が良いとは言えない。
シーレーンに接している国が悪なのか?と言うとそうではない
何処の国でも、犯罪者は等しく存在するため、海賊も存在するという認識が必要となり
シーレーンの安全確保の為には犯罪行為を抑止するための相応の活動は必要になる。
しかし、鳩山の勝手な判断で撤収を決定してしまった為
アメリカは2013年9月に「アメリカは世界の警察ではない」という言い方で、日本に釘を刺し
シーレーンの安全確保から一定の撤収を示唆する事となった。

シーレーンの安全確保が無かった場合、日本に資源が届かない可能性が出て来る。
資源が届かなくなるとどうなるのか?
国内の産業の多くが、生産停止に追い込まれ、雇用し続ける理由も無くなるので解雇ラッシュが始まり
失業者まみれになり、社会保障費が増大し、国家財政を圧迫する羽目になり
最終的には日本は破綻する可能性が一気に高まり、日本円の信用が一気に損なわれ
円はゴミになってしまう。
そうなれば、左翼に染まっている連中も、まとめて失業する事になるわけだ。
しかし、目先の利益しか見えていない左翼層は、安倍政権さえなければいいと勘違いな思考に陥り
先々の事は何一つ見えていないのが実情である。

そして、このシーレーン問題を解決するために、安倍総理はシーレーンに接している国々の治安向上の為に
バラマキ外交と安保法案を強行せざる得ない状況になっていたわけである。

さて、そんな左翼層の多くは在日韓国人で構成されているのだが
韓国は資源確保の為に日本が存在しないと、何も出来ないのが実情である。
そう、シーレーンが危機的な状況になると、日本だけでなく韓国も破綻するのである。
むしろ、日本よりも先に韓国が破綻する。
韓国人は無知蒙昧民族なので、そんな事すら理解できない。

次に、民主党政権時に行った円高デフレ政策だが
民主党政権が立ち上がった時に、まず外交面で接近してきたのは韓国だけである。
欧米先進国は日本の民主党政権と距離を置き、相手にしてもらえなかったというのが実情だ。
欧米先進国が民主党政権と距離を置いた理由は、与党経験がない事と政策能力が無い事が大きな理由であり
では、なぜ韓国だけが民主党政権に接近したのか?というと
アジア通貨危機の影響で、韓国は10年以上に渡り、財政難にあり、IMFの監理下から脱却したかったのだろう。
しかし、民族性が災いしている為、今年6月初旬頃のニュースでは韓国人の家計債務超過率は
可分所得比の169%に達している、そして借金を返済するために借金を繰り返すという
雪だるま現象が発生している。
と言っても、この現象は今に始まったわけではない、昔から韓国人は同じ過ちを繰り返しているので
常に借金まみれなのが実態である。
そんな韓国を救おうとしたのが日本の民主党政権であり、韓国財界と接し
韓国の中小企業の利益になるようにと、代表的な例がイオンなどのプライベートブランドである。
あれは全て韓国の工場で生産されている物で、国産は一つも存在しない。
アベノミクス以降は国内産が増えた。

そして、最悪の結果を招く事となる。
韓国に利益を与えた事に拠り、韓国はその資産を悪用し、国連などの職員を買収し
日本の名誉を汚すよう働きかけた。
そう、国連職員の多くは既に韓国人からの収賄を受け買収され、
日本を侮蔑する論調を並べる事だけに終始している分けである。
犯罪民族に資産的余力を与えると、こういう結果になるという判り易ほどの結果であろう。

そしてこの円高デフレ政策によって日本国内の産業は著しく資産力を低下させる羽目になり
民間企業は国際競争力の中に晒されている為、資産力がなければ開発力も低下し
世界の競争に着いて行けない現象が発生し、雇用する余力さえも奪われたため
失業率が大幅に上昇し、社会保障費が増大した。
あのままほっといたら、日本の産業は悉く破綻する可能性が出ていたのが実態である。
この状況に怒りを露わにしたのが日本の財界である。
民主党政権が頓挫したのは、東日本大震災の時の福島第一原発で
津波で流された冷却ポンプ建屋のせいで、冷却不能となりメルトダウンを起こしたが
あくまでも、原発が原因ではなく経済政策が日本の為にはなっていなかった事が大きな理由である。

この問題を解決するために、安倍政権になった際に行われたのがアベノミクスであり
リフレ政策を行った。
この経済政策によって、失業率は大幅に改善され、今月の失業率は遂に3.06%に至った。
民主党政権時は5%以上だった事を考えたら、3%は快挙と言える。
しかし、このアベノミクスを「失敗」だと書き立てるマスコミや左翼層が居る。
これは大きな誤りであり、経済学を何も知らない愚昧な言論である。
そもそも経済政策には「成功」も「失敗」も存在しない。
その理由は、為替相場が存在するためであり、常に経済政策を続けなければいけない為
成功とか失敗という「完結」が存在出来ないのである。
終わりのない経済政策を失敗だと言えてしまうマスコミの知能の低さ
それもよりによって経済紙までもが「失敗」と平然と書いてしまう辺りは異常としか言いようがない。
むしろ白痴。

そして最後に共謀罪の件、この件は前回書いているので、判ると思うが
国際組織犯罪防止条約は2003年に施行された国際法であり、民主党政権の時代にやれば出来たはずである。
そして本来は上記の内容の全てを民主党政権時に行っていなければいけなかった。
しかし、民主党政権は何もやらなかった。
役立たずで無学無知蒙昧で無能で、何も出来なかったのである。
なので、結果的に安倍政権で行う結果となっただけであり
最終的に精査すれば、安倍政権は民主党政権が引き起こした日本を潰そうとする悪政を正すために
差し迫った問題を解決するための政策を行い続けてきたわけである。
なのになぜ安倍政権を批判するのか?
安倍総理の実績を妨害したいだけ?
本来は民主党政権で行っていれば、民主党政権の功績として評価されたのに何も出来なかったから嫉妬?
そんな愚昧な連中が政権に物を語る資格が有のか?無いよ。
だから民進党は「騙る資格」を行使したわけだ。

はっきり言っておくが、日本が破綻する危機に直面したら、日本より先に韓国が破綻します。
その理由は日本が存在し健全でなければ、韓国は存在する事すら出来ないからです。
この現実から目を背け安倍総理を批判しても、結果的には韓国が先に破綻し、滅亡する運命を辿るわけです。

まぁ、既に平昌五輪が開催できない状況に陥り、日本にタスケテーって支援を要求しているそうですけど
売春婦像問題とか、竹島問題とか、山ほど問題を抱えた犯罪民族とは国交断絶したいです。

知ってます?韓国が「新たな証拠が!」とか言い出す記事がたまにありますが
今までそれら全てを日本人は「また嘘だ」と明確な証拠を突き付け論破しています。
自力では国家を持つ事すら出来ない民族だから韓国にはまともな物なんて一つも無いんですよ。
そんな助ける価値も無い民族を助けようとした民主党、現民進党
果てしなく恥ずかしい政党ですね。

蓮舫は日本国籍を剥奪して日本から永久追放処分にしてほしいです。


追記しておこう。
現代の経済政策は、主要国が牽引し続けなければいけないのが実情である。
主要国とはG7に属する7か国であり、それ以外は主要国とは呼べない。
それ以外の国が破綻しても、相応に世界経済にダメージが出る為、
IMFなどがサポートの為に存在している。
しかし、IMFはあざとい一面があり、日本が主要国である事を理由に
日本からできるだけお金を引き出したいという狙いがある為、財務官僚などに働きかけて
消費税増税をさせようと企んでいる。
そして、そのような立場の日本が、仮に破綻するような事になれば、
世界経済は一気に崩壊へと突き進む事になる。
拠って、日本は絶対的な安定した経済政策が求められる。
日本が破綻する可能性を見せ始めれば、韓国なんてあっという間に破綻する。
韓国人の程度の低い知能ではシーソー理論程度でしか考えていない。
日本が沈めば韓国が浮揚すると考えている。
しかし、日本が沈めば韓国は日本よりも致命的な壊滅状態に陥る。
なぜそうなるのか?、上記でも書いているように、家計債務超過と言う状況なのは明らかだが
お金がない、資源がない、食糧すらない朝鮮半島で国が持てたのは、日米の資本が有ったからであり
常に日米の支えがなければ、国家として存続する事も出来ないのが実情であり
元々、朝鮮半島は国家を構えるに相応しくない地理にあるので、日本よりも先に滅びる運命である。
民進党は地理学、地形学、地政学、気象学、経済学などなどの歴史を何一つ分かっていないわけだ。

[PR]

# by zner | 2017-07-28 20:31 | 政治 | Comments(0)  

久しぶりにちょっと書いてみよう

共謀罪、別名、テロ等準備罪に付いて

まず、日本人の多くがこの法案について大きく解釈を誤っている傾向が有る。と言うより強い。
それはマスメディアと野党、反対者たちのいい加減な言論によって、事の本質が伝わっていないからだ。

左翼とか右翼というのを前提に考えすぎている人たちが多いのが何よりの問題点だろう。
まぁ、理由としては簡単で、左翼層は生物が本来持っている秩序という物を度返しした態度と
実質的には、極左犯罪組織による犯罪行為そのものがネットワーク化された社会の中で
いろいろと露見し、多くの人たちが知る事とになった為、
左翼に対する印象は極度に悪化していったのも事実である。

それに加えて、特定の学識を持たぬ、無知層という物が左翼に加わっている為
なおさら印象が悪い。
そもそも特定の学識と言うより、常識さえも持ち合わせていない傾向が有る。

さて、共謀罪、別名、テロ等準備罪がなぜ必要になったのか?
マスメディアやネット上では、監視社会になるだの言っているが
現実的な問題点はそこではない。

1996年頃に構想され、2000年頃から始まった金融、証券、情報のグローバル化に伴い
ネットワークの充実は想像以上に急速に高まった。
しかし、このネットワークの充実が負の部分を作り始めるようになった。
そもそもは、人は自己の利益を優先して考える傾向が有る、
それが正しい方法であるか誤った方法であるかは関係なく、誰もが等しく生存本能に従って
生きるために利益を追求している。
その結果、犯罪も発生している。

何よりはその犯罪がグローバル化と共に、犯罪組織もネットワーク化されていった事が問題となる。
例えば、日本国内でも違法薬物である覚醒剤の密輸入・密売が発覚し検挙されているが
違法薬物を生産し密売している犯罪組織が有るからこそであり
ではそれらの犯罪組織を野放しにしていたらどうなるか?
犯罪組織の資金力が増え、組織が成長していく事になる。
同時に、犯罪組織はメキシコの例を見ても分かるように、
メキシコでは麻薬組織が軍隊と交戦して、麻薬組織が勝ってしまっている状況にある。
組織の資金力が有るからこそ、武器も大量に購入可能になっている分けだ。
ちなみに日本国内で検挙されている麻薬密売者の多くは、日本人ではなく
中央アジア、東南アジア、中東系の人種ばかりである。

アメリカのトランプ大統領が、メキシコとの国境に壁を作ると言って実行しているが
実はこれも共謀罪、テロ等準備罪と同じような物である。
メキシコの麻薬密売組織は、中南米で生産された麻薬をアメリカに密入国して、
アメリカ国内でで密売し、そこで得た資金をメキシコの組織に持ち帰っている。
すなわち、アメリカの資産が犯罪者によってメキシコに持っていかれている分けだ
それは同時にその麻薬密売組織の資金力を増やし、成長を助けている事になる。
そこで、壁を作り、安易に密入国できない環境を作れば、
メキシコの麻薬密売組織の資金力は低下し、武器を購入する事もままならず、組織力も低下する。
最終的にはメキシコの治安が改善する事に繋がるわけだ。
しかし、そういう背景を全く考えないリベラルを語る連中と、メキシコ政府の外相が
トランプ大統領を非難していた。
要するに、反トランプを掲げている連中は、犯罪者大歓迎、麻薬密売組織の成長大歓迎という事である。
いや、その麻薬密売組織と繋がっているからだろう。

同じように、フィリピンのドゥテルテ大統領も、国内の麻薬関連の犯罪者を抹殺してでも
国内治安の回復を急いでいる。

既知であるが、日本国内に密輸入されている麻薬の多くはフィリピン経由もある。
ドゥテルテ大統領が、駆逐作戦に成功すれば、日本国内に密輸入される違法薬物の量も減る事になるだろう。

そして、その違法薬物の生産し、密輸入に関わっているのは、
主にアジア圏ではイスラム系過激派のテロ組織であり、
アフガニスタンでのケシ栽培は有名な話である。

その違法薬物を、日本人が購入する事は、テロ組織に資金力を与え、テロをしやすい環境を与える事になる。
世界中の先進国の多くに、その手の犯罪組織の末端が入り込み、
麻薬密売だの詐欺などで先進国の資産を奪い、犯罪組織やテロ組織の組織力を高めるために利用されているわけだ。


野党が共謀罪を反対している理由は単純で、安倍総理大臣の支持率にある。
まぁ、野党があまりにも無学で無知が理由で、やたらとブーメランするような言動を発している為
安倍政権の支持率が高いのは当然である。
しかし、その安倍政権という象徴的な強さを見せる政権を倒せば、野党が与党に返り咲けるという思考であるため
何が何でも安倍政権を潰したいわけだ。
その為なら、嘘も付くし、小細工もしてくる。
森友学園と加計学園の件も野党にとっては、安倍政権を潰すネタでしかなく
共謀罪では、監視社会だのなんだの言って、問題の本質を世論に教えようとはしない
マスメディアも野党に同調し、問題の本質を全く報道していない。
ましてや世論の多くは、野党の民進党と日本共産党は、極左犯罪組織と繋がりが有る事は明らかなので
多くはそっちに目が行ってしまっている。

だが、本質は、犯罪組織とテロ組織がグローバル化しネットワーク化し横で繋がっていて
資金集めして組織を成長させ、犯罪やテロを実行している事
その資金集めを先進国に潜り込んで行っている事。

昔の中国の武経七書にも出ているが、確か三略だったかな
戦争をするにはお金がかかる、食料もかなり必要になる、補給がままならぬなら戦争をする事は避けるべきと
しかし、逆に敵から食料を奪えば補給を待たずに済む、としている。
すなわち、現代の犯罪組織やテロ組織は、先進国で犯罪やテロを行う為に、
先進国の無学無知な連中から資産を奪う、と言う戦法を採っているわけだ。
他人の金で犯罪やテロを行うのだから、安上がりだよね。

その犯罪組織やテロ組織に資金が渡らぬようにするため、
犯罪組織やテロ組織の成長を抑止し、あるいは疲弊させ勢力を奪い壊滅させる為の法整備なのだけど、
なぜ反対者たちは問題の本質を考えないのか?
おそらく反対者たちは、無学で無知で視野が狭いので、このような問題点を全く知らないと思う。
ただ安倍総理を生理的に拒絶し、野党とマスメディアの言う事を鵜呑みにしているだけである。
仮に知っていたとしても、都合が悪いから語らないだろう。
安倍総理大臣を生理的に拒絶しているのは極めて単純な洗脳によるものである。
洗脳されている事すら気が付かないだろう。

日本の資産=日本人全員の資産でもあるが、
その資産が奪われ、日本ではなく他国でテロに使われている。と考えたらどうだろうか?
もしかしたら、いずれはその奪った資産を使い日本国内でテロを起こすかもしれない。

そもそも政治は何のために有るのかすら知らない連中が多すぎる。


追記
メディアがようやく本質的な問題点を報道しましたね。
それもよりによって毎日新聞でした。
<共謀罪法成立>国連薬物犯罪事務所「テロ対策に有効」
この記事で最も驚くべき事は、
犯罪組織によって、年間95兆7000億円が奪われているという内容です。
それだけ日本を含めた先進国に犯罪組織の末端が入り込み、
犯罪活動によって先進国の資産が奪われている事を示しています。
発展途上国からそんな莫大な資産が年間で得られると思いますか?
先進国からでなければ、95兆円なんて無理です。

今回の毎日新聞社のこの記事を見ても分かるように、マスメディア関係者でも
共謀罪の本質的問題が何であるかを金額的な損失までは知らずとも
その本質を知っていた事を証明しています。
知らなければ、わざわざ本丸に取材を行う事は無かったでしょうから。
しかし、知っていたにも拘らず、安倍政権叩きをして、野党に組する論調を並べ
共謀罪制定の阻止を計ろうとした事はひじょうに危険行為である事をマスメディアは自覚すべきでしょう。
もちろん、側面的に見れば、マスメディアはスポンサーからの広告費名目での出資が主な収入になるので
消費者を出来る限り多く獲得する事が、企業経営の上で必要な事なのでしょうが
誤った論調で国民を欺き、自己の収益だけを追求するのは、国賊行為と言っても過言ではありません。

またマスメディアだけに限らず、世の識者だの著名人などが同様の論調を発していますが
彼らは等しく、識者ではなくただの無知蒙昧な白痴です。
そのような連中の言動も国賊行為どころか、国際社会の秩序や治安を乱す行為であり
それこそ犯罪組織やテロ組織を支援する犯罪行為そのものです。

[PR]

# by zner | 2017-06-16 19:02 | NEWS | Comments(2)  

嫌な夢を見ました。

昨今のニュースによる影響のせいか、嫌な夢を見ました。

メジャーリーグの球場で、いきなりドナルド・トランプとヒラリー・クリントンがベンチに居て

試合中のエキシビジョン?で、いきなりドナルド・トランプが何かを喚き散らしながら

バッターボックスに向かって行き、座っていたキャッチャーを追い出して

そのキャッチャーのポジションに、ヒラリー・クリントンの顔写真が貼ってある大きなぬいぐるみを置いて

ドナルド・トランプはマウンドに向かい、審判に合図を送ると、投球を始めて

ボールがヒラリー・クリントンの顔写真の貼ってあるぬいぐるみに直撃してぬいぐるみが吹っ飛ぶと

観客が歓声を挙げる。

ドナルド・トランプがガッツポーズを見せていると、ヒラリー・クリントンがベンチから出て来て

ドナルド・トランプの髪の毛を鷲掴みにしてマウンド上でいきなり殴り合いの喧嘩が始まって

観客はその光景にエキサイトして、歓声は応援コールに代わって

殴り合いもエスカレートして、トランプもクリントン鼻血まみれ・・・

それを、ずっと眺めていた自分


何でこんな夢を見たのか・・・目が覚めた時、全身に怠さを感じた・・・
[PR]

# by zner | 2016-09-21 10:55 | その他 | Comments(2)